懲役五分間

あなたの貴重な5分間を頂きます

キャベツを臓器にしてみました

中学生の頃から不整脈を患っているヴィーノです。

体調面の不安について詳細に語って読者様を心配させるのも良くないのでこの話は掘り下げずに本題に入るのですけども、何が言いたいのかと言うとですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Winery-V:20190111181955j:plain

 

キャベツってかなり臓器っぽくないですか?

 

 

心臓の心配をするより頭の心配をしろと言われそうですがまずは落ち着いてください。そうカッカしないで。心拍数上げないで。

 

よく見てみると茎とか葉脈とか血管に似ていませんか?

 

f:id:Winery-V:20190111182558j:plain

特にこの辺り動脈と毛細血管に見えてきませんか?

 

 

というわけで今回はキャベツを加工して臓器にしてみようと思います。

ややグロテスクになるかもしれないのでご注意を。

 

 

f:id:Winery-V:20190111183208p:plain

まずは画像編集ソフトにキャベツ(著作権フリー)をぶち込みます。

私が愛用しているソフトはGIMPです。

 

 

f:id:Winery-V:20190111183505p:plain

いい感じにキャベツだけ抽出します。

 

 

 

 

 

f:id:Winery-V:20190111185829j:plain

色相をY-75、G-110程に変更すると出来上がり!

もう臓器ですね、これは。

絶賛酷使中の私の肝臓の代わりにならないでしょうか。

 

 

しかしこれではまだ足りない。この臓器明らかに死んでますよね?

そうです、動いていないのです。というわけで動かしましょう。

 

私が普段使っている動画編集ソフトはAVIUTLです。

これについては素人ゆえ解説が出来ませんがいい感じに弄ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Winery-V:20190111190256g:plain

 

出来ました。ポイントは初めにギュッと縮めなだらかに縮めたあともう一度ギュッと引き絞る感じです。

 

ちなみに鼓動の音を付け加えた動画も作ったのですがブログに動画を貼る方法が分からず、かといってTwitterにアップするのもいかがなものかと思うのでお蔵入りになりそうです。悲しい

 

 

皆さんもお好きな野菜を臓器にして寒い冬を凌いでください。

ちなみにキャベツ以外だとアボカドを臓器にするのがおすすめです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


人気ブログランキング